不動産買取・新築分譲・注文建築・リノベーション 株式会社フォーワンスタイル不動産買取・新築分譲・注文建築・リノベーション 株式会社フォーワンスタイル

  • 電話番号:06-6422-1131
  • メールフォーム
猫の目線で微睡む、心地良い暮らし。

我が家でいちばん陽のあたる場所。
小さな家族の幸せも考えた、
それぞれの特等席。

家族が集まるリビングに人と猫のそれぞれが楽しめるロフトを設けた住まい。ペット向けに工夫するだけでなく、人とペットが“一緒に楽しさを共有できる”よう考慮した住まいが誕生しました。勾配天井の開放感溢れるリビングに、向かい合わせになるよう2つのロフトを設計。窓側に設けたロフトはキャットウォークになっており、人も一緒に腰掛けられるよう幅を持たせています。摺りガラスではなく透明ガラスを採用することで、人も猫も外の景色を楽しむことができます。反対側のロフトは同じ高さに設計しており、キャットウォークで寛ぐ猫を眺めながら過ごすことができます。一番陽の当たる場所に設けた特等席は、日々の暮らしに心地良い時間をプラスしてくれます。

  • バランス良くリズミカルに並んだ窓と外壁をくり抜いたようなインナーバルコニーが印象的な外観。プライバシーを考慮して1階の4連窓は摺りガラスを採用しています。

  • 雨の日でも玄関周りが濡れない安心の設計。壁面にはオリーブグリーンを、天井には明るいブラウンの木目調をあしらった個性を感じるオシャレな意匠。スペースを考慮して場所を取らない引き戸を採用しています。

  • 玄関アプローチと同じカラーリングに仕上げて統一感を持たせたバルコニー。屋根付きなので、雨の日の洗濯物も安心です。テーブルセットも置けるゆとりの広さを確保しています。

間取り間取り

3LDK
+SIC+F.WIC×2+広々バルコニー

■延床面積/110.97㎡(33.56坪)
■建築面積/58.52㎡(17.70坪)
■1F床面積/53.46㎡(16.17坪)
■2F床面積/57.51㎡(17.39坪)
□参考土地面積/92.35㎡(27.93坪)(size間口10,000×9,300mm)

  • 2階に設けたLDKは見通しの良いストレートな設計。勾配天井には濃淡が美しいレッドシダー調のクロスを採用。ダイニング上部に設けたロフトには空間を引き締めるグレーのクロスを施したメリハリのある演出です。

  • 西側にはカウンターとリビング収納を配置。カウンターは家事やお子様の学習スペースなど便利に使えます。リビング収納は掃除用具や小物を収納できるので、散らかりがちなリビングがスッキリ片付きます。

  • 東側と南側には大きな開口部を設けており、2方向からたっぷりの光を採り込めます。キャットウォークを兼ねたもう1つのロフトを設置して、天井には冷暖房の効率を上げるシーリングファンを施しています。

  • 大きな9つの窓は天井付近に設けることで、外部からの視線を遮りプライバシーを守れるよう工夫しています。

  • 上の3連窓は透明ガラスを、下は摺りガラスを採用。人も座れる幅を持たせているので、お掃除もラクラクです。

  • ダイニング上部のロフトはゆったり寝ころべるスペースを確保。趣味や収納スペースとしても使用できます。

  • 2つのロフトは同じ高さに設計しているので、ペットが寛ぐ様子を眺めることができます。

  • 広々とした土間は左側にアクセントクロスと濃いブラウンの収納を備えた落ち着いた空間。

  • 扉の先はシューズクロークとファミリークロークに繋がっています。扉付きなので来客時に便利です。

  • ファミリークロークはパイプ付きなので上着も掛けられます。そのままホールに通り抜けられる2Way動線。

  • 1つの大空間になった子ども部屋は将来間仕切ることが可能。シンメトリーになっており、それぞれに収納を配置。

  • リビング収納の内部には可動棚を設置。カウンターのサイドにも棚を備えており、お子様の宿題や共有のPCスペースなどフレキシブルに利用できます。

  • キッチンは背面にパントリーと小窓を設けた風通しの良い明るい空間。勝手口はミニバルコニーに繋がっており、ゴミを一時的に置いたりと便利に使えます。

  • キッチン横の便利なミニバルコニーは、家庭菜園など様々な使い方ができます。

  • リビング横のファミリークロークは洗面室とバルコニーに繋がっています。家族分の衣類を収納できるので、干す・取り込む・しまうの動線がスムーズ。

  • 手前はハンガーパイプ、奥は可動棚を設置。雨の日に便利なホスクリーンも完備!

  • 階段上部に窓を設けており、暗くなりがちな空間を明るく照らします。手摺は腰壁ではなく格子を採用することで、圧迫感を感じないよう工夫しています。

一覧へ戻る
ページトップ