NEWS

最新情報

施工実例「尼崎市西昆陽2丁目M様邸」を公開いたしました。
施工実例「尼崎市東七松町1丁目K様邸」を公開いたしました。
施工実例「尼崎市西昆陽2丁目M様邸」を公開いたしました。
施工実例「尼崎市高田町M様邸」を公開いたしました。
CONCEPT

コンセプト

To the New Value Creation、新たなる価値の創造へ―。

尼崎市・伊丹市・宝塚市・西宮市の阪神間を中心として、新築一戸建、中古戸建、中古マンションなどをプロデュースするフォーワンスタイル。

私たちは住まいのプランニングの基礎となる間取設計から徹底してこだわり、そこに住まう人の暮らしの流れが見えるよう描いていきます。動線はもちろん、採光や収納など、その人に何が本当に必要なのかを的確に捉え、さらにその土地の特性をも見極めて、図面へと落とし込みます。

長きに渡り、住む人の想いはもちろん、住んだ後の想いも聞き続けてきたからこそ。誰にでも当て嵌まる家ではなく、設計士のかたよったエゴでもない、その人の暮らしにフィットした“スタイルのある住まい”をご提案。

さらに、付加価値として“クリエイティビティ=創造力”をアレンジとして加え、世界でただひとつのSTYLEを生み出す。
それが私たち“FOR ONE STYLE”の家づくりです。

WORKS

施工実例

REFORM リフォーム実績

  • 販売物件情報
  • お客様の声
  • 会社概要

FOR ONE STYLE is

フォーワンスタイルが生み出す、従来のスタイルにとらわれない新しい家づくり。

  • スタイルのある新しい注文住宅

    誰にとっても良い家ではなく、その土地と人にとって本当に良い家とは何かを追求します。北向きや狭小地など難しい土地であっても、北向きならば空から光が得られる天窓を、狭小地ならば圧迫感を軽減するガラス壁を。視点を変えてデメリットすら活かす、それがクリエイティビティ=創造力だと考えます。デザイン性 × 機能性 + クリエイティビティな住まいをご提供します。

  • やっぱり窓は気持ち良い

    断熱性・気密性・耐震性を考慮した時、窓の存在とその大きさはトレードオフの関係にあると言えます。快適かつ安全な暮らしを守る為には、窓の数はもちろん、大きさ・形状などの考慮が必要。ただ、それらを気にして窓を減らすのが、設計士の仕事ではありません。都心における厳しい建築制限にも対応し、安全性と両立させた上で“気持ちの良い窓”をより多く生み出す。それが私たちのこだわりです。

  • 活かせる収納を生み出す

    「収納は多ければ多いほうが良い」と言いますが、ただやみくもに作るだけでは、実際に住んだ後に使いづらいケースに陥りがちです。例えば、パントリーに何も考えず規格で棚を付けるより、大小長短さまざまな物をしまえる可動棚の方が最適と言えます。また、子ども部屋にはクローゼットより、扉の無いオープンクローゼットの方が安全かつ収納力が高くなります。規格に囚われず、その収納のポテンシャルを最大限活かせるようご提案します。

TOP