不動産買取・新築分譲・注文建築・リノベーション 株式会社フォーワンスタイル不動産買取・新築分譲・注文建築・リノベーション 株式会社フォーワンスタイル

  • 電話番号:06-6422-1131
  • メールフォーム
躍動と平穏が共存する、人も、猫も、空間を楽しむ住まい。 躍動と平穏が共存する、人も、猫も、空間を楽しむ住まい。

空間を駆ける「躍動」、
香箱座りに見る「平穏」。
日々の暮らしに
幸せを見出す空間設計。

フランスの小説家の言葉にある「平穏の理想は座っている猫の中にある」。その理想を現実にすべく、人と猫の双方が幸せを感じられる住まいを計画しました。陽のあたる2階にリビングを設けて、大きな吹抜けと窓からたっぷりの陽光が射し込む“平穏”な空間を実現。そして高い天井を活かしてロフトとキャットウォークを設けることで、人も猫も動いて楽しむことができる“躍動”ある空間に仕上げています。南側に設けたキャットウォークは大きな窓から外を眺めることができ、人も座れる幅を持たせているので掃除もしやすくなっています。ロフトは人と猫の遊び場やお昼寝スペースなど、様々な使い方が可能。 他にも双方の暮らしやすさを追求した、様々な工夫が詰まった住まいです。

  • サイディングを縦と横で張り分けたオシャレな外観。大きく張り出したバルコニーが印象的で、玄関上部には木目調が美しい明るい赤茶の軒天材を採用しました。雨の日でも玄関周りが濡れない安心の設計。

  • キッチン・ダイニングをぐるりと囲うように配置したL字型バルコニー。南西向きで室内にたっぷりの光を採り込みます。隣接したキッチンの換気を助け、キッチン横の扉からゴミを一時的に置いておくこともできます。

  • リビング横に設けた南向きのバルコニーはプライバシーに配慮したインナータイプ。洗濯物をそのまま隣のファミリークローゼットにしまえる便利な動線です。水栓付きで奥行きもあり、カフェテラスやプール遊びにも使えます。

間取り間取り

3LDK
ロフト+ファミリークローゼット+WIC2ヵ所+バルコニー2ヵ所

■延床面積/116.47㎡(35.23坪)
■建築面積/59.53㎡(18.00坪)
■1F床面積/62.61㎡(18.93坪)
■2F床面積/53.86㎡(16.29坪)
□参考土地面積/101.34㎡(30.65坪)(size間口6,600×14,900mm)

  • 木目調の天井と床材がナチュラルな明るいリビング。南側にはキャットウォークを設けて、上下に窓を施しています。奥にはロフトとインナーバルコニーを設けて見通しの良い開放的な空間に仕上げています。

  • 反対側にはダイニングとキッチンを配置。天井高が違うことで空間を緩やかにゾーニングしつつも、それぞれの空間で過ごす家族が程良く繋がりを感じられる一体感のある空間になっています。

  • 吹抜けになった開放的な空間は、窓を高い位置に設けることでプライバシーにも配慮しています。さらに天井に設けたシーリングファンはオシャレなだけでなく、空気の循環を助けて冷暖房の効率を上げてくれます。

  • リビングから繋がるロフトは趣味やお昼寝スペースに。インナーバルコニーはセカンドリビングにも最適。

  • 床から天井まである窓はロフト特有の閉塞感を感じさせません。人も猫も日向ぼっこできる寛ぎの空間。

  • ロフトへの梯子はキャットウォークにも設置可能。人も座れる幅を確保しており、掃除も簡単に行えます。

  • リビングには可動棚付きの収納を2ヵ所設置。小物がスッキリ片付き、扉付きなので猫のイタズラも防ぎます。

  • 洗面室とファミリークローゼットは中で繋がっており、ぐるりと回遊できるスムーズな動線設計。

  • タオルやバスグッズを収納できるリネン庫。洗濯機置き場にはニッチを設けた無駄のない収納計画です。

  • ファミリークローゼットは洗面室・浴室・バルコニーの間に設けることで家事効率がアップ。窓付きで換気も可能。

  • 土間収納から通り抜けできる玄関。フレンチヘリンボーンの床材にアールのシューズクローゼットがオシャレ。

  • キッチンは正面の掃き出し窓と隣の扉からバルコニーへ出入りできます。南西の二面採光で常に明るい空間が実現します。

  • キッチンから見える位置にカウンターを設置しており、お子様のリビング学習にも使えます。窓を設けており、手元を明るく照らしてくれます。

  • パントリーは猫が開閉しにくい折れ戸を採用しています。

  • くすみブルーの扉とアクセントクロスを施したパリのアパルトメントのような洋室。WIC付きで収納にも困りません。

  • 可動棚と枕棚を施した大容量のウォークインクローゼット。

  • 土間収納は可動棚やパイプを施しており、小物やアウトドアグッズなどもたっぷり収納できます。階段下も有効活用した無駄のない空間。

一覧へ戻る
ページトップ